製品

ポンプRPMメータ

ポンプRPMモニタシステムははんだポンプスピードをモニタします。問題が発生しインペラスピードに影響が出た場合、検知システムがその変化を検知しポンプの回転を止め、エラーメッセージが表示されます。

商品カテゴリー:

説明

動作原理

  1. この基板に取り付けられているセンサは自己校正型ホールエフェクト式ギアトゥースセンサです。
  2. このセンサからの出力は、電流パルスで、ヘッドコントローラ上で電圧に変換されます。そして基準電圧と比較されます。 このシステムは、開回路、短絡およびパルスの状態を検出することができます
  3. プーリーがそれぞれ回転している間の時間はハードウェアで測定され、測定された時間はポンプRPMを計算するために使用されます。
  4. プーリー1回転につき1度のみのパルスなので、センサは±2rpm以内でのみ正確に作動します。 このため、センサはポンプの回転数を表示するのには使用されませんが、ポンプの速度誤差がある場合にのみシステムに通知されます。

より良い商品の紹介 …